活動内容

Home > 活動内容 > 楽しい流れの実験教室 > 空力オリンピック

空力オリンピック

まずは見てみよう!

Youtubeで動画を見る

 

実験手順と種あかし

大学の学園祭で、ドライヤーの風を利用した競技「空力オリンピック」を行いました。10種の種目があり、これらをクリアするタイムトライアルです。10種は以下の通りです。

  1. ボールを筒に入れる(ボールは発泡スチロール製で直径8cm、筒は内径9.4cm、深さ30cm)
    ボールをドライヤーの風で吹き上げて、3mの距離を移動し、筒の中にボールを入れます。
    【関連項目】ボールを棒で支えるななめに浮く風船
  2. ボールを筒から取り出す(ボールは発泡スチロール製で直径8cm、筒は内径9.4cm、深さ30cm)
    ボールをドライヤーの風で取り出します。
    【関連項目】ボールや卵を筒から取り出す
  3. ボールの散歩(ボールは発泡スチロール製で直径8cm)
    ボールをドライヤーの風であやつり、コースに沿って動かしていきます。
    【関連項目】ボールの散歩
  4. ボールの封じ込め(ボールは発泡スチロール製で直径8cm、筒は内径8.1cm、深さ27cm)
    拡がり部のあるドライヤーでボールを封じ込めて運び、筒に落とします。
    【関連項目】ボールの封じ込め
  5. ボールを筒から取り出す(ボールは発泡スチロール製で直径8cm、筒は内径8.1cm、深さ27cm)
    ボールをドライヤーの風で取り出します。
    【関連項目】ボールや卵を筒から取り出す
  6. 円板を筒から取り出す(円板は発泡スチロール製で直径10cm、厚さ2cmを7枚、筒は内径11.4cm、深さ30cm)
    円板をすべてドライヤーの風で取り出します。取り出した後、円板を筒に戻します。
    【関連項目】円板を筒から取り出す
  7. にょろにょろ(ボールは発泡スチロール製で直径6cmを1個と直径4cmを5個、ひもでつなげています。筒は内径6.3cm、深さ28cm)
    にょろにょろをドライヤーの風で取り出します。にょろにょろを筒に戻します。
    【関連項目】にょろにょろ
  8. 卵を筒から取り出す(卵は発泡スチロール製で直径5cm、筒は内径6.3cm、深さ50cm)
    卵をドライヤーの風で取り出します。取り出した後、卵を筒に戻します。
    【関連項目】深い所のボールを取り出す2
  9. 棒を筒から取り出す(棒は発泡スチロール製で四角形の棒の角をカットして八角形にしたもので長さ22cm、筒は内径6.3cm、深さ50cm)
    棒をドライヤーの風で取り出します。棒を筒に戻します。
    【関連項目】棒を筒から取り出す
  10. 深い所のボールを取り出す(ボールは発泡スチロール製で直径4cm、円柱は直径5cm、高さ3.5cm、筒は内径6.3cm、深さ50cm)
    ボールと円柱をドライヤーの風で取り出します。ボールと円柱を筒に戻します。
    【関連項目】深い所のボールを取り出す2

以上の10種目をクリアするタイムトライアルです。ジュニアクラスとシニアクラスに分けて競い合い、最高タイムは59秒でした。皆さんの学校等でもやってみませんか。

【キーワード】

運動量理論、渦、圧力


更新日:2017.2.1