部門賞

Home > 部門概要 > 部門賞 > 受賞一覧 > 第95期 (2017年度)流体工学部門賞の選考 優秀講演賞・フェロー賞の授与 > 一般表彰

第95期 (2017年度)流体工学部門 一般表彰(貢献表彰)

目次にもどる部門賞一般表彰(フロンティア表彰)


一般表彰(貢献表彰)


岩本 薫(東京農工大学)

受賞理由:

 流体工学部門総務委員会幹事,技術委員会講習会WG幹事,学術表彰WG幹事および部門運営委員など数多くの要職を積極的に務め,部門の運営に多大な貢献をした.

受賞のコメント:

 この度,流体工学部門・一般表彰(貢献表彰)を賜ることになり,大変光栄に存じます.ご推薦を頂きました方々ならびに関係各位に心より感謝申し上げます.

 流体工学部門の運営に初めて携わったのは,第85期(2007年度)の学術表彰WG主査・山本誠先生(東京理科大学)にお声をかけて頂いて同WG幹事を仰せつかった時でした.当初は右も左も分からない状況でしたが,当時の部門長・井小萩利明先生(東北大学),副部門長・後藤彰様((株)荏原総合研究所),技術委員長・小森悟先生(京都大学)をはじめとする委員長・幹事会の方々よりご指導頂き,何とか役目を果たすことができました.その後,総務委員会委員・幹事,運営委員,学術表彰WG委員,講習会WG委員・幹事,講演会WG幹事等を仰せつかりました.計算力学部門の総務委員会幹事を仰せつかったときには一度流体工学部門の運営から外れましたが,私の主軸である流体工学部門からほぼ毎年のようにお役目を拝承しております.「お声をかけて頂いているうちが花」と肝に銘じて,今後も引き続き,流体工学部門の発展に微力ながら貢献して参りたいと考えております.皆様のご指導ご鞭撻の程,宜しくお願い申し上げます.

ページトップへ


一般表彰(貢献表彰)


亀田 正治(東京農工大学)

受賞理由:

 流体工学部門技術委員会幹事,技術委員会講演会WG幹事,講習会WG主査および部門運営委員など数多くの要職を積極的に務め,部門の運営に多大な貢献をした.

受賞のコメント:

 日本機械学会流体工学部門より貢献賞を授与されるにあたり,一言ご挨拶を申し上げます.

  いくつかの委員会,WGで主査,幹事を務めたことが表彰の理由となっていますが,このような栄誉は,これらの活動の際に,実際に指揮を取ったり,協力して下さったりした方々が浴するにふさわしいと考えています.当時,お世話になった皆様に改めて深く感謝いたします.

  個人の立場から見ると,部門活動は,人的ネットワークを広げる大変良い機会となっています.私が最初に部門活動に携わったのは,1990年ごろ,広報委員会の学生委員として「洋上セミナー」を手伝ったことです.この際,声をかけて下さった当時日産自動車の高木通俊さんや,一緒に学生委員を務めた当時慶大(現群馬大)の石間経章さんとは,その後もさまざまな形でお世話になってきました.自分自身が手掛ける研究テーマは,流体工学部門全体から見れば,ごく一部に過ぎません.テーマに直接かかわりのある研究者,技術者だけと交流していたら,上記のお二人と出会う機会はなかったに違いありません.

 日本では,一見成熟しきったような印象を持ちますが,世界的にみると,流体工学のアクティビティは大変に高く,国際会議等では,復権したヨーロッパ,特にドイツや新興国の研究者が,元気いっぱいに発表している姿が目立ちます.普遍性をもつ「流体」を扱う当部門の活動が世界的にも注目されるよう,皆で力を合わせて行ければと思っています.

ページトップへ


一般表彰(貢献表彰)


渡部 正夫(北海道大学)

受賞理由:

 流体工学部門総務委員会委員長,技術委員会講演会WG幹事,講習会WG主査および部門運営委員など数多くの要職を積極的に務め,部門の運営に多大な貢献をした.

受賞のコメント:

 この度,流体工学部門一般表彰(貢献表彰)という栄えある賞を頂くこととなり,大変光栄に存じます.これまで部門活動においてご指導,ご協力くださった皆様,ご推薦頂いた方々ならびに関係各位に厚く御礼申し上げます.

  私は第89期に講演会WG幹事を務めさせて頂きました.最初は部門の運営については右も左も分からない状態でしたが,主査の矢野猛先生(大阪大学),第88期幹事の渡邉聡先生(九州大学),学会事務局の滝本真也様,そしてWG委員の皆様のご指導とご協力を賜りつつ,なんとか任務を全うすることができました.その後,第91期に総務委員会委員長を務めさせて頂きました.幹事の深谷征史様((株)日立製作所),第90期委員長の横野泰之先生(東京大学),学会事務局の滝本真也様,そして運営委員会を始めとする各委員会の皆様方のご指導とご協力を頂きました.また,第92期に講演会WG主査を務めさせて頂きました.幹事の山口浩樹先生(名古屋大学),第91期主査の小尾晋之介先生(慶應義塾大学),幹事の岡本秀伸様((株)荏原製作所),学会事務局の田中克様,そしてWG委員の皆様のご指導とご協力を頂きました.お世話になりました皆様には,この場をお借りして厚く御礼申し上げます.

  最後になりますが,流体工学部門のますますのご発展を心よりお祈り申し上げると共に,流体工学部門および流体工学の研究分野の発展に,微力ながら貢献して参りたいと考えております.今後とも皆様のご指導ご鞭撻の程,よろしくお願い申し上げます.

更新日:2017.12.26